特集/ふるさとへの大漁旗
庄内憧憬/塩野米松 作家
←クリックで拡大します

Cradle Vol.41 2017年5月号 表紙のご紹介

庄内のイカ釣り船団

料理・写真構成/奥田政行(アル・ケッチァーノ

 

「庄内のイカを世界へ」というビジョンを持つ㈱山形飛鳥と奥田シェフによるイカの大漁旗プレート。開いて下だけ焼いたイカは、肝炒めとマヨネーズのソース仕立て。他に、キャベツとイカのペペロンチーノ、肝のバーニャカウダ、また、ボイルしたゲソはイカスミとじゃがいものペーストで。イカと相性のいいキャベツやじゃがいもの甘みはまさに春の味。畑に緑の野菜が日に日に実るこの季節、6月には酒田港からイカ釣り船団が出航し、里も海もめぐる季節を思わせます。

Cradle Vol.41 2017年5月号 目次

庄内憧憬41.
塩野 米松 作家

特集
ふるさとへの大漁旗

庄内写真季行30.
間 真由美

Cradle's Choice40.
「食の都 庄内」の庄内ビストロ弁当

庄内Topic39.
庄内の達人プロジェクト

おかあさんのさじ加減41.
春キャベツのステーキ … 料理・海藤道子 文・佐藤暁子
庄内豚と庄内野菜の梅肉巻き/外内島きゅうりの冷たい味噌汁

スゴハイ vol.7
スゴ★ハイ
知の扉を自ら開く高校生
取材 文・Cradle高校生編集部、工藤拓也

庄内俳句紀行
風光る熊野長峰を歩く
文・あべ小萩

クレードルインフォメーション/催し物紹介

味なおもてなし29.
西洋割烹 花月
文・阿部薫

クレードルの窓

<お詫びと訂正のお知らせ>
Cradle5月号 特集「ふるさとへの大漁旗」(p8)に誤りがありました。

本文3段 4行目
(誤)島全体で鯣50万枚を年貢として納めた
(正)島全体で鯣10万枚を年貢として納めた

読者の皆様、関係者の皆様にご迷惑をおかけいたしました。
謹んでお詫び申し上げ、ここに訂正いたします。

 
 

 
 

情報誌「クレードル」のバックナンバー

以下のリストより、バックナンバーのラインナップをご覧いただくことができます。

[1]   2   3   4   5   >>   [最後]


Cradleの設置場所リスト



*Special Thanks to 素材やさん*


Cradle[クレードル]出羽庄内地域デザイン

このサイト・情報誌面における全てのコンテンツ(テキスト・画像・動画 等)は
他サイトなどへの無断使用(加工含む)・転載、および全ての媒体への二次使用を禁じます。
【Cradle事務局】 株式会社 出羽庄内地域デザイン
TEL.0800-800-0806  FAX.0235-64-0918 Eメールでのお問い合せは こちら

〒997-0028 山形県鶴岡市山王町8-15