「麦芽」の作り方

Cradle2018年7月号 おかあさんのさじ加減 (29ページ)
「かよあめ」の材料

「麦芽」の作り方

1.大麦を洗って、数日間、水を替えながら浸水する。
夏は1~2日、冬は3~4日ほど。

2.1をざるにあげて水気をきる。
ござの上に濡らした布をひき、大麦を並べて布で覆い、
上から2~3枚のござをかける。
ござでなくても温度と湿度が保てればOK。

3.朝晩、ござが湿るくらい水をかけて麦をかき混ぜる。

4.発根・発芽してくるので、芽が大麦の2倍ほどの長さまで伸びたら、ござに薄く広げて干す。

5.しっかり乾燥したらミキサーなどで粉砕する。
 

 
 

 
 

 


Cradleの設置場所リスト




Cradle[クレードル]出羽庄内地域デザイン

このサイト・情報誌面における全てのコンテンツ(テキスト・画像・動画 等)は
他サイトなどへの無断使用(加工含む)・転載、および全ての媒体への二次使用を禁じます。
【Cradle事務局】 株式会社 出羽庄内地域デザイン
TEL.0800-800-0806  FAX.0235-64-0918 Eメールでのお問い合せは こちら

〒997-0028 山形県鶴岡市山王町8-15