特集/庄内農業のつくり手たち
庄内憧憬/ねじめ正一 詩人・小説家
←クリックで拡大します

Cradle Vol.43 2017年9月号 表紙のご紹介

ガサエビ&だだちゃ豆

料理・写真構成/奥田政行(アル・ケッチァーノ

 

“だだちゃ豆のみそ汁はカニの味がする”とは、鶴岡の人たちには通説かもしれません。だだちゃ豆は他の枝豆品種よりも、カニやエビなどと同じ風味の成分が多く含まれている、と奥田シェフ。だだちゃ豆は茹でたてと一晩置いたものを乾煎りし、水分を抜いてうま味を濃縮。さらに茶毛にからめた雪塩でうま味を増長。だだちゃ豆とガサエビを交互に食べれば、その相乗効果たるや相性抜群です。つまむ手が止まらない、ついビールがほしくなる一皿です。

Cradle Vol.43 2017年9月号 目次

庄内憧憬43.
ねじめ正一 詩人・小説家

特集
庄内農業のつくり手たち

Cradle's Choice42.
月山ワインのソレイユ・ルバンヤマソービニオン

庄内Topic41.
外国クルーズ船 初寄港に託す未来

おかあさんのさじ加減43.
笹巻き … 料理・伊藤年子さん、野尻八重子さん、大滝広美さん 文・佐藤暁子
そば菜のみそ和え/ミズのしょうが和え

スゴハイ vol.9
スゴ★レポ
地元企業の魅力発見
取材 文・Cradle高校生編集部、工藤拓也

庄内俳句紀行
秋蝉の 出羽國一之宮を歩く
文・あべ小萩

クレードルインフォメーション/催し物紹介

味なおもてなし31.
ベッダ シチリア
文・阿部薫

クレードルの窓

 
 

 
 

 
 
 


Cradleの設置場所リスト



*Special Thanks to 素材やさん*


Cradle[クレードル]出羽庄内地域デザイン

このサイト・情報誌面における全てのコンテンツ(テキスト・画像・動画 等)は
他サイトなどへの無断使用(加工含む)・転載、および全ての媒体への二次使用を禁じます。
【Cradle事務局】 株式会社 出羽庄内地域デザイン
TEL.0800-800-0806  FAX.0235-64-0918 Eメールでのお問い合せは こちら

〒997-0028 山形県鶴岡市山王町8-15