情報誌Cradle[クレードル]について

はじめまして、Crade[クレードル]です。

ここ庄内には、日本が本来持っているうつくしさやなつかしさ、たおやかさ、
そうした心のふるさとのような風土が、静かにたくましく残っています。そんな愛すべきふるさとは、
いつも私たちの心深くにあるかけがえのないもの。それは、人の生き方を支える大切なものです。
Cradle[クレードル]には、「ゆりかご」「発祥地」「進水台」などの意味があります。
庄内という豊かな広がりが、新しい価値観を生み出す場所であることを表すために、
誌名をこう名付けました。
ふるさとからはじまる、その価値観を皆さんと一緒に育てていけたらと願っています。

Cradle[クレードル]は、
庄内の歴史と風土を背景とした地域資源を守り伝え、
新たな価値を創出する地域情報誌です。

山形県庄内は、四方を山と海に囲まれたひとつのアイランド。
このちいさなところに、多様な要素を備えた、他地域にはないアイデンティティを持っています。
これをひとつのブランドとして捉え、庄内のあらゆる魅力と、価値資源を掘り下げて、
地域の内外に発信していきたいと考えています。


 誌面構成


【自然】【文化】【歴史】【食】【農】【ライフスタイル】など、
庄内の豊かなラインアップでお届けするシリーズ企画は、庄内人も知られざる情報をフォロー。
見て読んで美味しい企画のほか、暮らしのクオリティに磨きをかける生活提案ページを企画しました。
また、庄内ゆかりの文化著名人から届くメッセージもご紹介します。

 サポーター募集


〜庄内を愛する人たちがCradle[クレードル]を支えます〜
庄内の魅力をもっと知ってほしい、庄内の良さを深く味わってほしい。
Cradle[クレードル]を発信拠点に、たくさんの庄内ファンが増えてくれることを目指して、
発刊サポートしてくださる方を募集しています。
会員登録についての詳細は近日発表いたします。
ぜひ、皆さんの手でCradle[クレードル]を育てていただけたら、嬉しいです。
サポーター募集の詳細についてはこちらをご覧ください。

情報誌概要

発行元 株式会社 出羽庄内地域デザイン
発行人 佐藤茂枝(株式会社 出羽庄内地域デザイン 取締役)
編集長 小林好雄(株式会社 出羽庄内地域デザイン 取締役社長)
発行日 2010年9月創刊、隔月発行
発行部数 約35,000部
仕 様 AB版・中綴じ、通常48ページ、オールカラー
配布場所 庄内、内陸、県外(拠点配布・個人発送)

事務局

株式会社 出羽庄内地域デザイン
住所:鶴岡市山王町8-15 電話:0235-64-0888

編集部

コマツ・コーポレーション(ホームページ
住所:酒田市京田2-59-3 電話:0234-41-0012

Cradleの設置場所リスト



*Special Thanks to 素材やさん*


Cradle[クレードル]出羽庄内地域デザイン

このサイト・情報誌面における全てのコンテンツ(テキスト・画像・動画 等)は
他サイトなどへの無断使用(加工含む)・転載、および全ての媒体への二次使用を禁じます。
【Cradle事務局】 株式会社 出羽庄内地域デザイン
TEL.0800-800-0806  FAX.0235-64-0918 Eメールでのお問い合せは こちら

〒997-0028 山形県鶴岡市山王町8-15