同志社校友会山形県支部設立20周年記念特別講演会

―同志社に碑の建つ韓国の詩人―

尹東柱と茨木のり子について

9/2 東京第一ホテル鶴岡「鳳凰の間」

韓国の国民的詩人尹東柱は、戦前日本に留学し、同志社大学で学びました。在学中、朝鮮語で詩を書いたという理由から治安維持法違反で逮捕され、27歳で獄死。詩人の茨木のり子は、彼の詩と短い生涯に深く心を寄せ『ハングルへの旅』を書いています。今回、その2人の詩人を語るのは、『茨木のり子への恋文』の著者、戸村雅子さん。2人が生きた姿に、今私たちは何を想うのか――。詩人たちが伝えようとした言葉をお聞き逃しなく。


【開】16:00〜17:20
【¥】参加無料
【問】実行委員会(佐藤)
☎ 090-9742-3228
 

 
 
 


Cradleの設置場所リスト



*Special Thanks to 素材やさん*


Cradle[クレードル]出羽庄内地域デザイン

このサイト・情報誌面における全てのコンテンツ(テキスト・画像・動画 等)は
他サイトなどへの無断使用(加工含む)・転載、および全ての媒体への二次使用を禁じます。
【Cradle事務局】 株式会社 出羽庄内地域デザイン
TEL.0800-800-0806  FAX.0235-64-0918 Eメールでのお問い合せは こちら

〒997-0028 山形県鶴岡市山王町8-15