摩訶不思議! 出羽三山展

〜11/27 いでは文化記念館

出羽三山の開祖、蜂子皇子(能除太子)のお姿をご存じですか?出羽三山の修験の世界には、天狗や鬼など不思議な姿形をした神仏や妖怪を崇め敬ってきた歴史があります。本展覧会では、その異形と畏敬の信仰を今に伝える資料を公開。

 

10月7日(土)13:30~15:00の記念公演会「鬼と天狗の舞」では、岩手の鬼剣舞と山形の天狗舞の同時公演がご覧になれます。


【開】9:00~16:30
【休】火曜日(7、8月は無休)
【¥】入館料 大人400円、高大生300円、小中生200円
【問】いでは文化記念館
☎ 0235ー62ー4727

 
 
 
 

 
 
 


Cradleの設置場所リスト



*Special Thanks to 素材やさん*


Cradle[クレードル]出羽庄内地域デザイン

このサイト・情報誌面における全てのコンテンツ(テキスト・画像・動画 等)は
他サイトなどへの無断使用(加工含む)・転載、および全ての媒体への二次使用を禁じます。
【Cradle事務局】 株式会社 出羽庄内地域デザイン
TEL.0800-800-0806  FAX.0235-64-0918 Eメールでのお問い合せは こちら

〒997-0028 山形県鶴岡市山王町8-15