遊佐と庄内の刺し子

Ⅰ期 開催中〜2019年2月24日
Ⅱ期 2019年3月1日〜6月30日
遊佐町 旧青山本邸

藍染めの布に白木綿糸が映える「刺し子」は、仕事着を長く大切に使うための手仕事から発達しました。文様の美しさは工芸品としての魅力を持ち、その技術は今も作り手に受け継がれています。今回は、海の刺し子・ドンザ、農村女性の覆面習俗・ハンコタナ、鳥海山を背景に生まれた橇引き法被などを2期にわたって展示。地域の人々が生活の中に宿した美意識を、ぜひご覧ください。

【開】9:00~16:30(入館は16:00まで)
【休】月曜日(祝日の場合は翌日)、12/29~1/3
【¥】入館料
一般400円 、高大学生300円、小中学生200円
【問】遊佐町教育委員会
☎0234-72-5892

 
 
 
 

 
 
 



Cradleの設置場所リスト




Cradle[クレードル]出羽庄内地域デザイン

このサイト・情報誌面における全てのコンテンツ(テキスト・画像・動画 等)は
他サイトなどへの無断使用(加工含む)・転載、および全ての媒体への二次使用を禁じます。
【Cradle事務局】 株式会社 出羽庄内地域デザイン
TEL.0800-800-0806  FAX.0235-64-0918 Eメールでのお問い合せは こちら

〒997-0028 山形県鶴岡市山王町8-15