特集/庄内のばんどり
庄内憧憬/紺野美沙子
←クリックで拡大します

Cradle Vol.49 2018年9月号 表紙のご紹介

鮎とナス、フェンネルの苦みックス

料理・写真構成/奥田政行(アル・ケッチァーノ

 

鮎とナス、この2つは奥田シェフの「苦みックスの法則」による組み合わせ。質の違う苦味を持つ食材を合わせると、とがった苦味がまろやかになってコクに変わるというものです。この一皿では、鮎の肝の苦味とナスの皮の苦味で相乗効果が生まれ、フェンネルの花の苦味で苦みックスを起こします。また、鮎を焼くと出てくる脂をナスが受け止め、油と相性のいいナスが鮎味になるという仕組み。苦みと甘みが輪唱する、飽きのこない、秋来る味です。

Cradle Vol.49 2018年9月号 目次

庄内憧憬49.
紺野美沙子 俳優

特集
庄内のばんどり

庄内写真季行33.
本間聡美

Cradle's Choice48.
東北銘醸の初孫 伝承生酛

庄内Topic47.
新潟県・庄内エリア デスティネーションキャンペーン
日本海美食旅

おかあさんのさじ加減49.
長芋ときのこの煮物 … 料理・小田幸子 文・佐藤暁子
枝豆の呉汁なすとししとうの梅煮

スゴハイ vol.15
スゴ★レポ
地元企業の魅力発見
取材 文・Cradle高校生編集部、工藤拓也

庄内俳句紀行
釣鐘人参揺れる 三崎山を歩く
文・あべ小萩

クレードルインフォメーション/催し物紹介

味なおもてなし37.
ベジタイムレストラン土遊農

クレードルの窓


2018年9月号 おかあさんのさじ加減(29ページ)

 

 
 

情報誌「クレードル」のバックナンバー

以下のリストより、バックナンバーのラインナップをご覧いただくことができます。

[先頭]  <<    3   4   [5]   6   7   >>   [最後]



Cradleの設置場所リスト




Cradle[クレードル]出羽庄内地域デザイン

このサイト・情報誌面における全てのコンテンツ(テキスト・画像・動画 等)は
他サイトなどへの無断使用(加工含む)・転載、および全ての媒体への二次使用を禁じます。
【Cradle事務局】 株式会社 出羽庄内地域デザイン
TEL.0800-800-0806  FAX.0235-64-0918 Eメールでのお問い合せは こちら

〒997-0028 山形県鶴岡市山王町8-15